MDX540-加工事例2 サンプルカット

MDX-540加工事例

2.MCナイロン │ 粗削り工具の検証

MCナイロンの加工画像 用途 :粗削り加工
材質 :MCナイロン
使用CAMソフト:fusion360
工具:ダイジェット社製 アルミ加工用ラフィングエンドミル
型番:AL-OCRS3100
工具径:Φ10mm
ラフィングエンドミルの加工画像
負荷制御加工  回転数10000rpm 送り800mm/min 切込深さ3mm 最適負荷8mm

負荷制御加工では工具の負荷を制御し安定して切削できますが、より安定させるためには材料のクランプが重要になります。工具の方も通常のフラット工具では側面に対する切削抵抗が大きいため粗削りに特化した工具を使用するとさらに加工条件を上げることが可能です。



動画/イメージ画像