MDX50-加工事例3 サンプルカット

MDX-50加工事例

3.ABS │ 粗削り工具の検証

ABSの加工画像 用途 :粗削り加工
材質 :ABS
使用CAMソフト:fusion360
工具:ダイジェット社製 アルミ加工用ラフィングエンドミル
型番:AL-OCRS3060
工具径:Φ6mm
ラフィングエンドミルの加工画像
負荷制御加工  回転数10000rpm 送り1200mm/min 切込深さ5mm 最適負荷1mm

MDX50付属ソフトのSRP Playerでは Φ6mmフラットエンドミルの粗削り条件は 回転数15000rpm 送り1200mm/min  切込深さ0.8mm 切削幅1.8mmとなります。 Fusion360の負荷制御加工と粗削りに特化した工具を使用することで安定しつつ加工時間を短縮することが可能です。



動画/イメージ画像