hyperMILL

2D、3D、高速加工、同時5軸加工からmillTURNモジュールによる複合加工、さらにはマルチブレード、タービンブレード、ブレード、チューブ、タイヤなどの形状を加工する専用アプリケーションまで、幅広い加工手法を備え、極めて複雑な加工対象の加工プログラミングを実現できます。
統一されたユーザーインターフェースをもつ一つのCAMソフトウェアによってすべての加工が行えることにより、各プロセスが統合され、加工時間の短縮、さらに信頼性の向上がもたらされます。プロセスの安全性、対費用効果、品質を最大にします。

製品構成

hyperMILL は複数のソフトウェアパッケージをご用意しています。 さらに特殊用途向け専用アプリケーションも備えています。

  • hyperMILL 2D : 

    2.5軸加工向けソフトウェアパッケージ

  • hyperMILL Classic : 

    一般的な2D加工, 3軸部品加工向けソフトウェアパッケージ

  • hyperMILL Expert : 

    高度な2D・3軸加工向けソフトウェアパッケージ

  • hyperMILL 5AXIS : 

    複雑な形状の加工向けソフトウェアパッケージ

  • hyperMILL Special applications : 

    マルチブレード、ブレード、チューブ、タイヤなどの形状加工向けソフトウェアパッケージ

  • hyperMILL millTURN : 

    複合加工を含む機械加工向けソフトウェアパッケージ

  • hyperMILL Postprocessors : 

    2D、3軸をはじめ5軸加工、複合加工に至るあらゆる加工向けポストプロセッサー

  • hyperCAD-S : 

    新しく開発されたCAMのためのCAD。「作る」よりも「直す」ことに優れています。

hyperMILL 機能概要

旋削加工
hypermill製品案内−3DCADCAM

荒加工、仕上加工、溝切り加工、ネジ切り加工、穴あけ加工のための旋削加工手法を提供しています。縦、平面、輪郭に平行な荒加工が行えます。
仕上加工の際は、さまざまなアプローチ・リ卜ラクトマク口が最適な加工を可能にします。下降していく輪郭も考慮にいれられます。



2D-加工
hypermill製品案内−3DCADCAM

典型的な2D加工タスクをプログラミングするために、平面加工やポケット加工、輪郭加工、削り残り部加工、穴あけ加工、5軸穴あけ加工といった加工手法が用意されています。ポケット加工等に対する制御装置の固定サイクルもサポー卜されていることが、ソフ卜ウェアの特徴にもなっています。
フィーチャー認識とフィーチャー加工により、ポケット加工と穴あけ加工を非常に効率的にプログラミングをすることができます。穴あけ加工は、センタリング、シンプルドリル、チップブレーク、深穴、リーマー、スレッド穴加工、ガンドリル等の定義が可能です。



3D-加工
hypermill製品案内−3DCADCAM

意形状のストックモデルに対する荒加工から等高線または走査線仕上加工、削り残り部加工、さらには等高線最適化加工や3次元ピッチ仕上加工のような特別な加工手法に至るまで、3D加工手法を使用して単純なパーツも複雑なパーツも効率的に加工することができます。アクティブな干渉回避は荒加工の際、自動でシャンクやホルダーとともに干渉を防ぐ役割があります。干渉が検出されると、hyperMILLはツールパスを側面に沿ってオフセッ卜させ、そして可能であればより深いエリアまで加工を続けます。ストック荒加工のハイパフォーマンスな新機能であるhyperMAXXは、加工時間の著しい削減を促進します。



高速加工
hypermill製品案内−3DCADCAM

精密さ、面品位、工具寿命、加工機の能力といった厳密な要求に的確に応えるため、3D/5軸加工手法に高速加工のための特別な機能が統合されています。
・連続切削時の高速な送り速度に対応したコーナー部へのフィレット挿入
・パスのピッチ聞における最適な加工条件と工具移動を最適化するための、スムースなプランジと切込み
・スパイラル加工および卜ロコイド加工



5軸加工
hypermill製品案内−3DCADCAM

hyperMILLの5軸加工は、その革新的で使いやすく信頼性の高い5軸テクノ口ジーにより世界中で知られています。
加工タスクや加工機の構造に合わせて、さまざまな軸方向制御機能力から、軸固定である3+2による加工やオートマチックインデックス、同時5軸加工を含む最適な5軸加工手法を選択することができます。hyperMILLの5軸は、hyperMILLの一連の3D加工手法に対して、それぞれに5軸の工具ポジションも提供しています。5軸ヒール加工や5軸スワーフ加工、5軸輪郭加工、5軸エッジ加工などの一連の5軸専用の加工手法も用意されています。



専用アプリケーション
hypermill製品案内−3DCADCAM

マルチプレードやブリスク、タービンプレード、チューブ、タイヤなどの形状は、標準的なソリューションだけでは工数がかかってしまうため、特殊な要求に応えていく必要があります。そのために、hyperMILLはプログラミングを容易にするユーザーフレンドリーな専用アプリケーションを提供しています。
タービンプレードにおけるフィレッ卜径が徐々に可変していくエリアの加工のためのローリングボール機能や、チューブ加工のシンプルな定義といったような専用機能が、最適な加工結果を保証します。
ユーザーはhyperMILLに完全に統合された加工手法の全てを持つことができるのです。




トランスレーター

hyperMILLの完全に統合されたバージョンでは、Solidworks、autodeskInventorで利用することができます。
また、ダイレクトインターフェースにより、CATIA V4、CATIA V5、PTC Creo、Siemens NX、Solidworksからのデータをシームレスに読み込みできます。さらに、IGES、STEPのような標準のインターフェースを利用できます。


hyperCAD-S

まったく新しく開発されたCAMのためのCAD。CAMの操作の効率を最大化するためのツールです。「作る」よりも「直す」ことに優れています。

1.「作る」よりも「直す」
・ データ品質のチェック
hypermill製品案内−3DCADCAM

・ 欠損部の補修
hypermill製品案内−3DCADCAM

・ 「ちょっとした」設計変更
hypermill製品案内−3DCADCAM

2.CAM的図形作成
・ 穴埋め面、隙間にも対応
hypermill製品案内−3DCADCAM

・ 境界線、外周を認識
hypermill製品案内−3DCADCAM

・ 中心カーブ−ペンシル加工に
hypermill製品案内−3DCADCAM

3.CAM的図形操作
・ 詳細な表示フィルタ
hypermill製品案内−3DCADCAM

・ 図形選択:より賢く
hypermill製品案内−3DCADCAM

・ 図形要素ロック:より安心に
hypermill製品案内−3DCADCAM


▲ もどる

お問合わせ
お見積り