FUSION360

fusion360の概要画像
FUSION360とは?

AUTODESK(オートデスク)FUSION360は、低価格でありながら従来のミッドレンジ3DCADと同レベルの機能を持ち、クラウド上でデータを管理できるという新しいCADCAMシステムです
弊社では、Fusion360の現地教育や集合教育、リモートサポート、ポスト作成など立上げ支援を行っております


わかりやすいユーザーインターフェース



クラウドベース


CAD機能(ソリッド/サーフェス/板金/フリーフォーム/メッシュ/図面)


▲ ソリッド/サーフェス混在で、機械部品から意匠的なモデルまで作成できます



▲ 図面化すると、断面図や詳細図も簡単に作成できます



▲ メッシュ、シートメタル、スカルプ機能(フリーフォーム)も備えています


データ互換

IGES/STEP/Parasolid などの中間ファイルのほか
CATIA V5 や SOLIDWORKS など様々なネイティブファイルを読み込むことが可能です



アセンブリ機能


▲ 組み立てて干渉をチェックしたり、可動部の動きの検証など、またトップダウンでの部品作成も容易にできます。


レンダリング機能


▲ 写真のような画像を作成できるレンダリング機能搭載。素材感や映り込みなど細かく表現できます。


シミュレーション、解析機能


▲ 静的応力解析/モード周波数/熱伝導/熱応力/構造座屈/シェイプの最適化


CAM機能


▲ モデルを作成したら、そのまま同じ画面で高品質なツールパスを作成できます。
用途に応じて、ミル、旋盤、またはレーザー加工に対応しています



教育・トレーニング

「1日でも早く実務でお使いいただけるように」 CADCAM販売店としての実績をもとに、経験豊富なトレーナーが、基礎からご指導させていただきます。
現地訪問教育では、都内に関わらず、遠方でもお気軽にお問合わせください!


現地教育(首都圏外の交通費は実費)
内容日数料金
CAD 出張教育標準2日¥100,000/1日(人数制限なし)
CAM 出張教育標準1日¥100,000/1日(人数制限なし)

年間サポート

サポート内容料金
CADサポート  電話、メール、リモートサポート¥60,000/1年間
CAMサポート¥60,000/1年間

ポスト作成

料金
ポスト作成費 3軸1機種¥100,000
ポスト作成費 旋盤お打合せの上
ポスト作成費 5軸お打合せの上

ソフトにかかる費用

● 学生・教育機関であれば3年間無償
● 個人・売上が1000万未満の企業(スタートアップ企業)は1年間無償

1年間ライセンス:56,000円(税抜き)

Autodeskホームページからのご購入もしくは、当社でも承ります

動作環境

OSOS X Yosemite (10.10.x)、OS X El Capitan (10.11.x)、macOS Sierra (10.12)
MicrosoftWindows 7 SP1 、Windows 8.1、Windows 10 (64 ビット版のみ)
CPU64 ビット プロセッサ(32 ビットはサポートされていません)
メモリ3 GB の RAM (4 GB 以上を推奨)
ディスプレイ800 x 600 以上
ハードディスク最大 2.5 GB
グラフィックカードGDDR RAM 512 MB 以上(Intel GMA X3100 カードを除く)
DirectX11対応グラフィックカード
その他ADSL 以上のインターネット接続速度